リバウンドしにくい体質に変わる

脂肪溶解注射は傷跡が残らないのが特徴

痩せにくい体質で悩んでいる人は、自己流のダイエット法では、すぐにリバウンドをするので悩んでいる人が少なくありません。美容外科のクリニックで、脂肪溶解注射の施術を受けたい人が増えています。脂肪溶解注射のメリットは、一般的な脂肪吸引とは違い、メスで切開をする必要がない点です。メスを使用しないので傷跡が残らず、腫れや内出血などのダウンタイムも少ないのが特徴です。脂肪吸引は抵抗を感じている人が多いですが、注射器で薬剤を注入するだけなので、短時間で施術を終えることができます。極細の針を使用しているので、痛みを感じることも少なく、体に負担が少ないのが特徴です。部分痩せを成功させたい人に脂肪溶解注射がお勧めです。

脂肪溶解注射は小顔効果が期待できる

脂肪溶解注射は、お腹や二の腕、ウエスト、お尻などの気になる部分に、専用の薬剤を少しずつ注射器で注入する方法です。大切な血管や神経を傷つける心配がないため、安全性に優れているのが特徴です。体重を落とすことは出来ても、頬やあごなどの顔のぜい肉が気になっている人も多いです。脂肪溶解注射は顔の気になる部分に、注射をすることができるので、すっきりした小顔になりたい人に人気があります。脂肪溶解注射の施術を受けると、体内の老廃物や脂肪、水分などを体外に排出する働きがあります。脂肪溶解注射の痩身は、リバウンドが少ないので太りやすい体質の人に向いている方法です。施術時間も短いので体のデリケートな人にお勧めします。